スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の七不思議:指導者たち

世界の七不思議の拡張版が早くも登場。
拡張なしをプレイした後に連戦してみました!

サマリー

価格:2360円(自分のではないけど、といず広場で買ったみたい)
評価:★★★☆☆ まあまあ楽しめた
人数:3人~7人(人数は多いほどおもしろいと思います)
1プレイ:35分
箱の大きさ
世界の七不思議:指導者たち
箱はそんなに大きくないです。
世界の七不思議:指導者たち
新たな文明ローマの他、指導者カード、いくつかのギルドカードが加わったのが今回の特徴。
中身だけなら基本セットの箱に入れられるんじゃないかな?

ルール

ゲームの最初に指導者をブースタードラフトで獲得するようになりました。
世界の七不思議:指導者たち
指導者たちは各ラウンドを始める前にお金を支払うことで使えます。
指導者は様々な効果を持っていて、あらゆる資源を1コインで購入できるもの、
黄色のカードを建てるたびにお金をもらえるもの、
戦争勝利トークン1つあたり1勝利点に変換できるものなど様々です。

評価

世界の七不思議:指導者たち
何をやったらいいかわからない、という欠点が指導者によって見事に解消されたと思いました。
この回は
・黄色を出すたびにお金をもらえる
・黄色1枚ごとに勝利点1点
・赤、青、緑を1セット集めると勝利点3点
という指導者がいたので、
黄色をとってお金を集める→お金で資源を買って後半対応
という風に指導者のおかげで、戦略を明確化しやすくなりました。
おかげで非常に遊びやすくなったと思います。

ドラフトの待ち時間の長さがメンバーに左右されるという欠点は相変わらずですけど、
ゲームとしてはこっちのほうが初心者向きになったんじゃないかな?
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。