スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルトダウン2020

メルトダウン2020

あまりに不謹慎なテーマすぎて、まず間違いなく日本のショップ・メーカーは
輸入しないであろうと思われる「メルトダウン2020(Meltdown 2020)」のルールを和訳しました。
一応Spiele-Offensive.deで購入できるっぽいです。私は買う予定ゼロなのですが、
興味のある方はどうぞ。購入は自己責任でお願いします。
画像はBGGから拝借しています。

メルトダウン2020の和訳ルール

カタンのようにいくつかの地形ボードを組み合わせてマップを作ります。
メルトダウン2020
ラウンド(1日)は、バス・車・ヘリコプターを移動させて国民を救出していくのですが、途中で
原子炉からの放射能漏れが発生したり、除染作業が発生したりします。
1日の最後に原子炉周囲の国民が放射線を浴びてしまい、3シーベルト浴びると死んでしまいます。
できるだけ多くの国民を救出しようという内容になっております。

メルトダウン2020

さすがに外人でも不謹慎すぎると思ってくれたのか、BGGでは
福島であんな事故があったけどこんなもん出していいのかいな?というような
書き込みも見られました。
メルトダウン2020

ゲームとしては言語依存もなさそうですし、サイコロの目に一喜一憂するタイプっぽいんですけど、
何も今年発売しなくてもなぁ・・・と日本人的には思ってしまいますね。
「ただちに健康に影響が出るものではない」とかふざけたことを言いながら
このゲームを遊べるような元通りの平和な日本に早く戻れればいいのですが。
スポンサーサイト

村の人生(Das Dorf)の和訳公開しました

Village 村の人生

TGIWの紹介を見て、なんとなくおもしろそうと思ったので
「村の人生」(英名:Village/独名:Das Dorf)のルールを和訳してBGGにアップしてみたんですが、
なんか公開審査で2週間以上かかるぜとか言われてしまったので、こちらにアップ。
画像はBGGから拝借しています。

村の人生の和訳ルール

ボードゲームの和訳、というか普段全く英語を使わないもので、訳がこなれていないと思うのですが、
ご容赦いただければと思います^^;
とりあえずプレイできる程度にルールを把握できると思います。

いわゆるワーカープレースメントというジャンルですね。

Village 村の人生


ルールを読む限り、村人はどんどん死んでいってしまうけど、ゲーム終了時にボードに残ってくれたほうが
名誉点を稼げるみたいです。
序盤はグッズの生産を中心にがんばって、中盤で村人を殺して年代記に記録、
後半は得点を稼げるポジションに村人を残す形でプレイ、というのが基本になりそうな雰囲気です。

村人がある程度死ぬのがゲーム終了のトリガーっぽいので、どう生かしてどう殺すか
というテーマの割に残酷なマネージメントが求められそうな気がw
一見ほんわかしたゲームなのに意外とシビアっぽいです。
言語依存は全くなさそうなのは非常にいいですね!

まだ発売されてないみたいなので、購入検討の方は参考にしていただければと思います。
誤訳等ございましたらこちらでコメントいただければ修正いたします。

ボードゲームキューブ

全く更新しないまま1ヶ月半くらい経過してしまいました。。。
最近忙しいのもあるんですけど、ドミニオンばっかりやってるもんで、
あんまり新しいゲームを遊べてないというw

そこそこ遊んではいるんですけど、記事にする時間が。。。

というわけで、先日横浜にオープンした、ボードゲームキューブさんに行った話でも。

横浜駅から徒歩7分。駅から近いんですけど、場所は若干わかりづらいかも。
というのも、本当にここか!?っていう感じの古いマンションの一室なので。

お店はワンルームのマンションにメタルラックが5個くらい置いてあって、
たくさんのゲームが並んでいました。

店長さん非常に気さくな方で、知らないゲームについて聞けば、ズバズバっと教えてくれます。
一番上のラックはまだ整理中だったり、店長さんの私物が置いてあったりで
売ってないらしいんですが、私は「レースフォーザ・ギャラクシー」を発見!

「まだ整理中で並べてないけど、売る予定だったからお売りしますよー」

ということで購入できました!興味があって購入検討中だったので、2900円という
お安い価格で買えたのはよかったです。スリーブついてたし。
まだやってないんですけどねw

しかしまあ当たり前ではあるんですけど、ドミニオンとかそういうみんな手放さないのは
全然置いてないっぽいですね。神ゲークラスのはあんまり出ないかもしれませんが、
知る人ぞ知るような名作が掘り出し物として出てきそうなので、
横浜方面に用事があるときは、これからもちょくちょく行ってみる予定です!
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。